S__56360967.jpg

1.スタチューパフォーマンスを鑑賞する際の楽しみ方

(1)観賞方法

スタチューごとにモチーフが異なる為、楽しみ方もそれぞれです。

本物の石像と見間違えるほど動かない"物"が起こす小さな変化を見守る。

からくり人形のように規則的に動く人形の動作を楽しむ。

びっくり箱のように、突然起きるハプニングに巻き込まれる。

「動かない人=お気持ちを入れたら動く」といった先入観に捉われず、

スタチューの数だけ存在する楽しみ方をどうか感じてください。

写真撮影やお気持ちを入れる際も、目を離さずに。

(2)観賞マナー

動かせようとして執拗に触る、たたく、台に乗っている時に押す、引っ張る

等の迷惑行為はお控えください(お子様にもさせないでください)。

そのスタチューがどんなことを表現しているかを感じながら、皆様が楽しく

鑑賞できるようにご協力お願いします。

IMG_8716.JPG

2.スタチューを設置する際のメリット

(1)空間の使い方が多彩

 従来のサークルパフォーマンス(演者がショーを行いお客様が取り囲む形

 式)とは異なり、スタチューパフォーマンスは多彩な空間での”設置”が可

 能です。

 広々とした空間に1体から数体を配置し展示品のように見せたり、細長い

 通りでも植樹などと織り交ぜて設置する等、街中で見かける「像」と同様に

 様々な設置方法が考えられます。

 これまで「パフォーマンス」を行えない、と思っていた空間でもスタチュー

 ならではの関わり方が出来るかもしれません。

(2)大きな音、声が必要ではない

 上記と同様に「パフォーマンス」がこれまで出来なかった空間が抱える

 課題として「音」が挙げられることも少なくありません。

 大音量の音楽、声が理由でパフォーマンスが実施できなかった場所でも、

 空間の使い方同様、スタチューだから出来る環境があるかもしれません。

 但し、スタチューによって特徴も異なるので、音などが発生する"物"も

 ございます。出演をご依頼の際には、事前にご相談・ご確認ください。